地域おこし協力隊の現実

2015.02.04 Wednesday 19:17
0
    本来であれば今日は社会経済研究所さんとの面談の様子をお送りしようと思ったのですが、ちょっと思うところがあって予定を変更させていただきます。
    今日、上司に詰められました。

    筆者も筆者なりに地域を活性化させるための行動を起こしていたのですが、どうもそれを理解してくれていないみたいでした。いや、そもそも理解する気などこれっぽっちも持っていないのでしょう。

    筆者の意図するところは、「これまで花園地域に接点を持っていなかった人が花園地域に触れることによって、花園に対して興味を持っていただける」ことです。なので筆者のはたらきかけはあくまでさわりのみ、興味さえ持っていただければこちらが何もしなくても個人で調べてくれると信じています。

    しかし、上司が求めていることは違っていました。上司は、「すでに興味を持っている人が移住してくれることを望んでいる」とのことでした。とにかく、住民票をかつらぎ町花園に移してくれさえすればそれでいいという発想でした。いつまで「過密と過疎」という発想でいるんだか。そして、それ以外にも、空き家の改修とか施設の活用といった、前時代的なハコモノの施策でした。


    これはもう、価値観の不一致ですね。お互いにやりたいことがあるのは当然なのですが、それを擦り合わせて理想的な地域おこしのあり方を練っていくのが最高ですね。実際に、地域おこし協力隊が成功している地域は、そんな感じで進んでいるそうですし。

    で、うまくいっていない地域はというと・・・。これは上記の通りです。地域がやりたいことを隊員に一方的に押し付け、協力隊の意志は全く尊重されません。まあ、最初から言ってくれればある程度合意できますが、採用された後に「これをやれ」と押し付けてくるのですから、タチが悪い。それだけでなく、押し付けた割りに援助的なものは一切行わず、「こちらは意思表示したからあとは隊員が個人で何とかしてくれ」と完全放置プレイ。それで「「わからなかったら質問しろ」って言ったはずだぞ」などどほざき、わからないと言おうものなら「それを考えるのが地域おこし協力隊の仕事だろう」と突き放してくる始末。

    あと、「地域住民とのコミュニケーションは常日頃から行え」というのも、疑問ですね。地域おこし協力隊はあくまで地域を活性させるのが本職なので、地域住民の御用聞きは仕事ではありません。「地域おこし協力隊はガキの使いやあらへんで!!」と声を大にして言いたいです。


    こんな感じで、志半ばで地域を去らざるを得なくなった隊員が発生するんですね。もちろん、10年に1人の逸材であればあれでも問題ないですが、実際にそんな天才は数えるほどしかいないわけでして、残りの大多数の凡人は壁にぶつかっても乗り越えることができず、それで「自分では何も変えられない」と絶望して任期途中で辞めていく、と。かくして、残ったのは使われることがなくなった国からの補助金のみ、という状態になります。これは穿った見方ですが、もしかしたら最初から補助金をもらうことが真の目的で、補助金さえもらえればあとは何かしらの理由をつけて用済みの隊員を追い出す算段でいるのかもしれません。まるで雇用助成金を貪るブラック企業みたいですね!


    まあ、筆者は上司(自治体そのもの?)との溝は埋められそうにないですし、さらに協力隊OGとも口論を起こしているので、とりあえずそのOGが自治体と結託して筆者を追い出す、なんてことにならなければいいのですが・・・。
     
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Google AdSense
    niconicoプレミアム会員
    ニコニコ生放送
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      C4
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      A-co
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      C4
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      黄昏
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      乞食太郎
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      まるまるまるもり
    • ロザンの宇治原じゃない方もタダ者ではなかった!-『身の丈の合った勉強法』書評
      .
    • ツイッターでお礼、してますか?
      MM
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...