あなたに問う。「ファン」とは?「お客様」とは?

2018.02.04 Sunday 22:30
0

    筆者のマンドロンセロ奏者としての演奏会が、1週間後に迫ってまいりました。今回参加させていただいている新マンドリン楽団は筆者が在籍したオーケストラの中で最も歴史のある団体なので、そういう意味では今までひいきにしていただいてきたファンの皆様を裏切るわけにはいきません。最善を尽くせるよう、最後の1秒までがんばる所存です。

    ファンといえば、先日プロブロガーのはあちゅうさんが、興味深いツイートをしました。それがこちらです。

     

     

    これについては、筆者も完全同意です。っていうか、マンドリン業界はこの「ファンのフリしてる野次馬」に煮え湯を飲まされている現実があり、筆者はそれを何度も目撃しています。

     

    マンドリン業界の事をご存知無い方のために解説すると、マンドリンオーケストラの演奏会は約9割が「入場料:無料」となっています。つまり、演奏会にかかる費用は全額「演奏者の自腹」で賄われています。

     

    無料で演奏会が聴けるのですから本来は感謝されるべきなのですが、実際は演奏会に行って散々罵詈雑言を休憩時間中に言ったり、あるいはアンケートに書いたりで、実状は逆に貶される結果になっています。

     

    よくいるじゃないですか。白髪の混じった人間が、「あんなのはマンドリン音楽ではない」とか言っちゃって、それでとどのつまりが「昔は良かった」と自己満足にふけっているわけですから、救えません。そういうのはどっかの居酒屋でやってろよ、という話です。

     

     

    筆者個人の見解としては、無料の演奏会があってもいいと思います。お金が払えない人の中には、本当に「お金が無いだけ」の志のある学生さんや低所得の方とかいますからね。彼/彼女にも門戸を拡げていきたいところです。

     

    しかし現代は、まだまだ「時期尚早」というのが現状です。まずは上にあるような「ファンのフリした野次馬」を排除するシステムが構築されていません。システムが無い以上は、「お金」に制限をかけて排除していかざるを得ません。


    蛇足ですが、スマホゲームには「3000円払えば無料で10連まわせる」という言葉があり、一見矛盾しているように思えますが、これを「理にかなっている」と捉えられるか否かでゲームに対する情熱度を測ることができます。

     

    閑話休題。もうここまでくれば、筆者が何を述べたいのかがおわかりいただけますね?そうです、演奏会を有料にしろ、という話です。アルテマンドリニスティカの演奏会は2000円位かかりますが、文句を言うのに2000円払うというのは誰が見ても馬鹿馬鹿しいですよね「入場料を設定する」というフィルターをつくれば、それだけで有意義な演奏会に出来るというわけです。

     

    実績としては、過去にマンドリンオーケストラ「ラ・フェッブレ・レッジェラ」(現在は解散)という団体は、入場料は700円に設定していました。普通ならお客様の数が減ってしまうところですが、実際は京都コンサートホール 小ホールの客席をほとんど埋めてしまい、さらにはより有意義なご意見・ご感想をアンケートでくれる「濃い」お客様を集めることに成功しました。あと、京都大学マンドリンオーケストラは、学生団体にもかかわらず入場料を500円に設定しましたが、こちらもロームシアターにて開演前から長蛇の列をつくりました。

     

    というわけで、「ファンのフリした野次馬」のヤツらには、悠木碧さんのこのお言葉を送りつけてやりたいところです。

     

    課金は食事と同じ・・・らしい

    MacBook Proスクリーンショット

     

     

    というわけで、ここで当エントリーをご覧のあなたに問いたいと思います。あなたにとって、「ファン」とは何ですか?「お客様」とは何ですか?この問いを以って、締めたいと思います。

     

    JUGEMテーマ:マンドリン

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Google AdSense
    Twitter
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      乞食太郎
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      まるまるまるもり
    • ロザンの宇治原じゃない方もタダ者ではなかった!-『身の丈の合った勉強法』書評
      .
    • ツイッターでお礼、してますか?
      MM
    • マンドリン評論家としての初仕事をさせていただきました!
      まんどまにあ
    • Mandolin Lovers Clubの会費は妥当か
      C4
    • よく調べて・よく考えてから行動する人間は、凡人である
      pm
    • よく調べて・よく考えてから行動する人間は、凡人である
      とおりすがり
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...