ヴジャデ

2018.08.22 Wednesday 17:27
0

    龍谷大学マンドリンオーケストラ弦友会(OB・OG会)

    第1回演奏会

     

    2018年9月15日(土) 開場:13:00 開演13:30

    京都コンサートホール 小ホール(アンサンブルホールムラタ)(京都市左京区下鴨半木町1番地の26)

    入場料:無料

     

    I

    序曲イ短調 G.Clausnitzer

    ボローニア市への挨拶 G.Branzoli

    組曲「スペインの印象」 E.Boucheron

     

    II

    秋の言葉 丸本大悟

    パストラル・ファンタジー 藤掛廣幸

     

    III

    交響的前奏曲 U.Bottacchiari

    嘆きの天使 M.Maciocchi

    劇的序楽 A.Cappelletti

    今回の演奏会は、個人的なテーマとして「ヴジャデ」と銘打っています(非公認です)。

     

    「ヴジャデ」とは、「デジャヴ(初めて経験する事なのに過去に経験したかのような錯覚に陥ること)」の逆で、過去に経験済みなのに初めて経験するかのような錯覚に陥ることを指します。YMOの細野晴臣さんのアルバム名で聞いたことのある人は、もしかしたらいるかもしれませんね。

     

    今回は、冨澤先生時代の龍大マンオケでは盛んに演奏されていた、イタリア古典の楽曲が中心となっています。現在では丸本大悟さんや末廣健児さんに代表される現代邦人曲が盛んに演奏されて、イタリア古典の楽曲は古参の団体でしか聴く機会が無くなりつつあります。つまり、最近になってマンドリン音楽を始めた方にとっては、イタリア古典曲はなかなか聴いたり弾いたりする場はなかなか無いのではないでしょうか。

     

    現代邦人曲が主役の2010年代だからこそ、マンドリン音楽が盛んに演奏されていた時代に取り上げられていたイタリア古典作品を取り扱うことで、若い人にははじめて感じる独特な雰囲気を味わってもらい、お年をめした方には自分の演奏者時代を懐かしんでもらえればと思います。

     

    我々がイタリア古典作品主体のプログラムを組むことで、今一度イタリア古典ならではの空気感を感じてもらうと同時に、いわば「枯れた」音楽にも魅力があることを認識していただければ、古参の演奏者としてはうれしい限りです。

     

     

    お暇な方は、是非足を運んでいただければと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

     

    JUGEMテーマ:マンドリン

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Google AdSense
    niconicoプレミアム会員
    ニコニコ生放送
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      バカボン
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      C4
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      バカボン
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      C4
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      A-co
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      C4
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      黄昏
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      乞食太郎
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...