学生気分を抜く必要などあるのだろうか?

2019.04.14 Sunday 21:33
0

    学生気分。この言葉は、社会人と非社会人を分かつ境界線の意味を持ち、同時に社会人にとっては忌み嫌うべき存在である、とされています。4月も後半になり新社会人もそろそろ現場の部署へ配属されていると思いますが、もしかしたらあなたも今し方言われたところなのかもしれません。しかし実際のところ、それは本当に蛇蝎のごとき扱いをされるようなものでしょうか?

    実は筆者、今の仕事に就いてからというもの、学生気分を取り戻すように心掛けて生活しています。外勤ではないのでサボることはできませんが、それでもかったるい時はダラダラと仕事していますし、ましてや皆勤なんて最初からやろうとは思っていません。些細な体調不良でも欠勤したり早退したりで、シフトや定時を意識することはありませんでした。

     

    こんな感じだと人生の諸先輩方から「学生気分が抜けていない」とお叱りを受けそうですが、実際はそれで実害を被ったことはありませんし、むしろだからこそ2年半も継続できたのだと自負しております。

     

     

    試しに、学生気分がすっかり抜けてしまった人を観察してみましょう。朝眠そうに起きて、生気の無い顔で通勤ラッシュに揺られ、朝の掃除や朝礼は見ていない箇所では雑にやっています。で、仕事は真面目にやっているかと言うと、ちょくちょく机を離れてはタバコ吹かしていますし、営業行ったかと思ったらパチンコ屋行ってますし。で、定時を過ぎても相変わらずダラダラ仕事してますし、退勤すると余程家族が怖いのか、やっぱり憂うつな表情を思い浮かべています。

     

    こんな人間に「学生気分が抜けていない」だの「会社は学校じゃねぇんだよ」だの言われるなんて、おかしいと思いませんか?

     

     

    だからこそ、自分の身を守る意味合いでも「学生気分は抜いてはいけない」わけです。クソ上司はあなたをストレス発散のはけ口としか思っていないのですから、あえて学生気分を維持することによって自分の身を守ろう、というわけです。

     

    会社なんて言ってしまえば、単なる紙の契約の上で成り立っている「だけ」の、カリソメの人間関係です。その気になれば簡単に切れる人間関係なのですから、真剣に悩むなんて損しかありません。自分の時間と労力は、自分の為だけに使いましょう。

     

     

     

    JUGEMテーマ:仕事のこと

    category:脱社畜活動 | by:C4comments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Google AdSense
    ニコニコ生放送
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 社会人マンドリン団体に入れなくなりました
      C4
    • 社会人マンドリン団体に入れなくなりました
      通りすがり
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      バカボン
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      C4
    • その「やりがい」、もしかしたら「搾取」かもしれませんよ?
      バカボン
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      C4
    • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
      A-co
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      C4
    • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
      黄昏
    • 地域おこし協力隊を辞めました
      C4
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...