輸入車に乗っていると日本の価値観がおかしいと感じる件について(749Sインプレ)

2015.08.17 Monday 21:34
0
    749S復活しました
    Apple iPhone 5s AE JPEG

    久しぶりにバイクネタでも。749Sはゴールデンウィーク明けに復活しまして、無事に乗り回しております。最近のマイブームは、道の駅針T・R・Sに行くことです。針テラスは関西のバイク乗りの聖地で、自宅から近いこともあり、ちょくちょく出没しております。実際にお会いしたい方おりましたら、針テラスまでいらしてください。
    category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

    バイク壊されました・・・(地域おこし協力隊の現実)

    2015.01.31 Saturday 18:48
    0

      ドゥカティ 749Sが納車されてわずか10日後。バイクが会社の上司によって壊されました。といっても、実行犯はあくまで筆者ですが・・・。
      category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

      大型バイクを買いました!

      2015.01.31 Saturday 09:28
      0
        GSX-R400を事故で失ってはや4ヶ月。この期間は、実に味気ないものでした。しかし、これそんな退屈な日々ともオサラバです。

        というわけで、どーん!
        category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

        バイクで交通事故を起こしました

        2014.09.19 Friday 23:28
        0
          事故直後の車両
          HITACHI WoooケータイW53H AE JPEG

          とうとうやってしまいました。今まで何としてでも防ごうと心に誓っていた交通事故ですが、とうとう起こしてしまいました。しかも、自分が加害者という立場による事故でした。

          それは8月末のある日、バイクで出かけようと思い立ってGSX-R400を出しました。しばらくして、市内の片側1車線の対面通行の国道で、対向バイクとYaeh!(ライダーの間でやる挨拶のようなもの)をした直後、停車していたミニバンに衝突、筆者の頭突きによってミニバンの後ろの窓ガラスが木っ端微塵に粉砕。そのままバイクは転倒しました。

          幸いにして被害者・加害者にケガは無し。被害者の物的損害も、先述のガラスのみで済みました。しかし、GSX-R400は・・・。

          衝突の影響でフロントフォークが曲がり、自走不可能に。さらに、フロントフォークを含めて破損した部品はことごとく在庫が無く修理が不可能という状態に。全損故に廃車にせざるを得ない状態になってしまいました。

          ケガは無く、物損も保険で賄えるので書類上は問題ないように思えますが、加害者となってしまった以上は、公道に出るべきではないという事実を突きつけられた次第であります。その根拠として、実況見分に来た警察官に、「あんた、このバイクに乗る資格ないよ」と宣告されてしまったことが挙げられます。国家権力というか、日本国に対して「No」と言われた以上、自分は運転免許を返納しなければならない立場に立たされてしまいました。

          ただ、筆者としては、「バイクに乗りたい」です。バイクが好きだから、ただそれだけです。

          この記事を執筆している間は保険会社からの最終報告が届いていない状態ですが、この事故が無事収束に向かうことをガチで祈ります。

          最後に事故の被害者の方々には、心からお詫び申し上げます。
          本当にすみませんでした。
           
          JUGEMテーマ:日記・一般
          category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

          ニコニコツーリングフォトコンテスト2012結果発表!

          2013.05.09 Thursday 22:11
          0
            2012年に開催されました3回目のニコニコツーリングフォトコンテストの結果が、スライドショーとなって発表されました。果たして、筆者は入賞できたのでしょうか?


            はい、結果は、前回に引き続き惨敗という結果に終わりました。それでは、筆者が応募した写真を見て見ましょう。

            その4
            SONY α200 DT30mm F2.8MACRO SAM 絞り優先AE F8 ISO100 JPEG

            その5
            SONY α200 DT30mm F2.8MACRO SAM 絞り優先AE F8 ISO100 JPEG

            その6
            SONY α200 DT30mm F2.8MACRO SAM 絞り優先AE F8 ISO100 JPEG

            落選した写真については、コメントは一切いただけないのが一番辛いです。それ故、何をどう改善したらいいのか全くわからないのが現状です。とりあえずわかったことと言えば、「入選作品と落選作品は紙一重の差しかないので、落選した作品でも他のフォトコンテストだと十分入選を狙えるレベルにある」のだそうです。しかし、コンテストという体裁をとっている以上は、勝利を掴み取るのは義務だと思っていますので、今回筆者が落選したことについては、「駄作を送って申し訳ございませんでした」と謝罪せざるを得ません。本当に、時間を潰してしまい、申し訳ありませんでした。

            ちなみに、最優秀賞に輝いた作品については、「写真の狙いが明確である。思わずタイトルをつけたくなってしまう。」とのことでした。やはり、筆者には技術を高めることはもちろん、主題を明確にしなければならないというのもあるのでしょう。筆者の写真には、「正直わざわざバイクをいれる必要はあるのか?」とか「わざわざモノクロで撮る必要はあるのか?」という疑問がぬぐえません。あと、主題といえば、主役のバイクが全体的に小さいですね。もっとアップにして撮影する必要もあるようです。

            とにかく、下を向いている時間はありません。2013年シーズンは、すでに始まっているのですから。とりあえず、モノクロ+単焦点30mmはゆずれないファクターなので、今回もそれらにこだわっていきたいと思います。

            JUGEMテーマ:モノクロ
            category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

            ドゥカティ展示会に行ってきたよ

            2012.11.04 Sunday 23:35
            0
              ドゥカティ展示会の様子
              HITACHI WoooケータイW53H AE JPEG

              今日はRSタイチ本店さんにてドゥカティ大阪サウスさんによる展示会が行われるということで、実際に行ってきました。展示車両はストリートファイターS・ムルティストラーダ1200S・ディアベル カーボン・そして、1199パニガーレSトリコローレです。目玉はやはり1199パニガーレですが、自分は「大きすぎないバイク」が希望なので、ストリートファイターSに注目していました。とはいえ、ストリートファイターSでもエンジンは1100ccなので、かなり大きい部類に入るのですが。

              ストリートファイターは、自分の周りでは一様に「かっこいい」という声があるのですが、実際に乗っているライダーは誰一人としていないんですね。実際問題、219万円という価格(S)と極めて厳しい乗り味のせいで敬遠されているのが実情です。その証拠に乗りやすくなったストリートファイター848が登場したわけですが、実車を見たことはないんですよね。果たして、ストリートファイター848の売り上げはどうなのでしょうか。

              それにしても、「詳しいことは乗ってみないとわからないので買ってください」というセールストークには困惑してしまいました。そんなネルシャツ買う感じでバイクを買える財力があればいいのですが、生憎筆者は貧乏人なので、そんな根性は持ち合わせていませんでした。どうしても、「ストリートファイター買うなら予算を積み増ししてスーパーバイク、あるいは予算をカットしてハイパーモタード」になってしまうんですよね。

              category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

              バイク壊れました

              2012.10.06 Saturday 21:07
              0
                 えー、突然ですが、GSX-R400が壊れました。症状としては、エンジンが全くかからないといった感じで、セルモーターは回っていても一向にエンジンに火が点かない感覚です。それで、セルモーターを回しているうちにバッテリーの充電がなくなり、最後にはウンともスンとも言わなくなりました。とりあえずバッテリーあがりとして保険のレッカーサービスでお店まで運んでもらいました。しかし、これは悲劇の序章に過ぎませんでした。

                お店に運んだ翌日に、お店から電話がありました。「バッテリーを充電したところ、エンジンで4気筒あるうちの1気筒が死んでいる」との通知がありました。最初は単にプラグ(エンジンに火を点けるパーツ)の調子が悪いだけかなと思ったのですが、何回かけても1気筒死んでいるとのことなので、キャブレター(エンジンにガソリンを供給する装置)をオーバーホール(分解して清掃する作業)をする必要があると言われました。エンジンは気筒の中で爆発を起こして動力を生み出しているので、1気筒死んでいるとそれだけでエンジンにダメージを与えかねない状況に陥ります。仕方なくエンジンをオーバーホールをすることにしました。オーバーホール代は先のバッテリー充電と合わせて2万6000円、正直痛い出費です。

                で、キャブレターのオーバーホールが終わってエンジンも4気筒全て点火できるようになって一安心したところに、新たな問題が発生します。「フロントブレーキの手ごたえが全くなく、かけても全くきいていない」とのことです。というわけで、追加でフロントブレーキの修理もする羽目になりました。それにより、修理費は再見積もりの必要が出てきて、総額でいくらかかるか全くわからなくなりました。

                というわけで、泥沼の様相を呈してきたバイクの修理ですが、車検が近いこともあってこれ以上不具合が出てきてほしくないところです。とにかく、GSX-R400は修理に預ける頻度が増えてきたので、足がない状況がちょくちょく出てきました。これを口実にバイクをもう1台買ってしまおうかと画策中ですが、お金がないので実現できそうにありません。まあ、一人暮らしを始めたら2台持ちも視野に入れるつもりですが。

                category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

                ようやくニコニコツーリングフォトコンテスト2011の動画ができたようです

                2012.09.29 Saturday 17:20
                0
                  本題に入ります前に、 ラ・フェッブレ・レッジェラ第10回定期演奏会はご盛況のうちに終了できました。
                  これも一重に、お忙しい中ご来場いただきました皆様のおかげです。
                  あと、自分も充実したシーズンを過ごすことができました。やはり、量をこなすことができたのがよかったのだと思います。量をこなすことこそ、基本にして最強ですね、何事も。

                  さて、ようやくせろぅの人さんが昨年のニコニコツーリングフォトコンテストの応募作品をまとめたスライドショーをうpしました。自分も応募しただけあって、2010年シーズンとは違った目線でみることができました。やはり、参加することに意義があるのですね。
                  ちなみに、筆者の写真はどれかという問い合わせについては、当ブログの過去のエントリーを参照してください。


                  さて、うpと同時に、2012年シーズンも開催することが発表されました。しかし、今年は参加できるかどうかが微妙です。それについては、追々説明していきたいと思います。

                  JUGEMテーマ:ニコニコ動画
                  category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

                  モトグッツィってどんなメーカー?

                  2012.03.20 Tuesday 17:51
                  0
                    続きまして、モトグッツィの解説も行います。例によって、まずは「Life Meets Speed!!」の引用から。


                    補足説明。モトグッツィはドゥカティと同じくイタリアのバイクメーカーなのですが、ドゥカティとは違ってスポーツ性はあまり追及しておらず、長距離走行を快適に行えるツアラーバイクを主に製造しています。ちょうど、イタリア版BMWといった感じでしょうか。その歴史は古く、設立は1921年とイタリア最古となります。
                    モトグッツィのバイクは個性の塊といえるくらい独特で、特に「縦置きVツインエンジン」は一目見ただけでモトグッツィとわかるくらい、独自性が強いのが特徴です。縦置きVツインエンジンとは、エンジンのシリンダー(筒)が斜め横に飛び出ているエンジンで、1965年に登場してから設計がほとんど変わっていないとされています。また、エンジンの動力伝達も普通のチェーンではなく、シャフト(棒)で伝達しているのも特徴です。これだけ個性的な構成がされているだけあって、「スロットルを空吹かしすると車体が右に傾いた」「右は曲がりやすく、左は曲がりにくい」などの噂がささやかれています。

                    筆者がバイクを知るきっかけになったのがモトグッツィの「V35イモラ」というバイクなので、モトグッツィには特別な思い入れはあるのですが、バイクの「味」を楽しむくらいの実力はまだまだ備わっていないのが実情です。しかし、縁があれば是非所有してみたいと思っています。まあ、モトグッツィからスポーティなバイクが出てきたら、たまらず買ってしまいそうですけど。

                    category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

                    ドゥカティってどんなメーカー?

                    2012.03.17 Saturday 00:08
                    0
                      そういえば、「ドゥカティ」や「モトグッツィ」について、何も解説していないことに気がつきました。バイクのメーカーになるのですが、そもそもバイクのメーカーについて知らないという方も多いのではないかと思いまして、今回のエントリーを書くことにしました。

                      といっても、他サイトですでにいい解説をしていると思いますので、それを引用したいと思います。というわけで、筆者がおすすめするクルマ・バイクのサイト「Life Meets Speed!!」の解説をご覧ください。


                      一応補足説明もしておきます。

                      ドゥカティはイタリアを代表するバイクメーカーで、今でこそデュアルパーパスやクルーザーも製造していますが、ドゥカティは基本的にスポーツバイクを製造するメーカーです。スポーツバイクということは、基本的に「操る楽しみ」や「高い走行性能」を重視していることになります。
                      ドゥカティの造るバイクの特徴として、「トラスフレーム」と「Lツインエンジン」というアイデンティティがあります。トラスフレームは鉄バイプ格子状に組み合わされたフレームで、Lツインエンジンは横から見るとアルファベットのLの形をした2気筒エンジンです。ドゥカティのバイクは基本的にこの形式で構成されています。また、エンジンには「デスモドロミック」という、エンジンを速く動かすためのメカニズムが仕込まれており、常に安定してエンジンを動かすことができます。

                      バイクは基本的に何に乗っても楽しい乗り物ですが、その中でも特にドゥカティは楽しいバイクです。また、イタリアの製品らしく見た目もかなり凝っているので、おしゃれに気を遣う方にもおすすめできます。

                      category:バイク | by:C4comments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Google AdSense
                      niconicoプレミアム会員
                      ニコニコ生放送
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
                        C4
                      • 練習しなくても楽器が上手くなる方法は・・・あります!
                        A-co
                      • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
                        C4
                      • 【緊急特集】アルテマンドリニスティカは社畜養成所か
                        黄昏
                      • 地域おこし協力隊を辞めました
                        C4
                      • 地域おこし協力隊を辞めました
                        C4
                      • 地域おこし協力隊を辞めました
                        乞食太郎
                      • 地域おこし協力隊を辞めました
                        まるまるまるもり
                      • ロザンの宇治原じゃない方もタダ者ではなかった!-『身の丈の合った勉強法』書評
                        .
                      • ツイッターでお礼、してますか?
                        MM
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...